上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

何の気なしに聴いたケンブリッジのGR本
物語のベースとなるのはモネの1枚の絵でした!

A Picture To Remember

CER2 ( Cambridge English Readers Level 2 )
2000年
9,876語
Ch: 1-9
CD1: 72'

写真は古いのでCD添付のマークが入っていません。
この手の朗読CD付き本を購入する時は、ISBNで判断しましょう。
ケンブリッジ出版社の該当ページです↓
A Picture to Remember Book and Audio CD Pack - Cambridge University Press

表紙がモネの絵なわけです^^;
知りませんでした。

Musée d'Orsay(オルセー美術館) Top Page
Claude Monet (1840-1926) Poppies こちらのリンクの先でご覧下さい
日本語だと『ひなげし』だそうです。

舞台はアルゼンチン・ブエノスアイレス
国立美術館の学芸員クリスチーナが遭遇する事件とは…
"Cristina Rinaldi works for the Museo Nacional de Bellas Artes in Buenos Aires."

ということで、実在の MNBA - Museo Nacional de Bellas Artes - Argentina 美術館での展覧会開催にちなんだ展開なんです。
しかも、この美術館、モネの絵も所有してたりします^^
"MONET, Claude Le berge de La Seine (Orillas del Sena), 1880"

さらに、おフランスのオルセー美術館から絵を貸してくれるカッコいい男性まで登場!
「南米のパリ」でどんな単語で踊るのでしょうか(笑)

ますます モネ展と国立新美術館 を観に行きたい欲求に駆られてきました!
『ひなげし』はあるのかなぁ~。



スポンサーサイト

2007.05.11 | GR・LR 本 | トラックバック(0) | コメント(0) |

マクミランの本をリスニングしました。
Intermediate ( 5/6, about 1600 basic words) ですが、レベル3~4ぐらいのGR本です。
SSS書評に自分のレビューを書いていて、それを見たら、2年前に読了していました。
文も展開も、とても読みやすかった記憶を思い出しました。

Bristol Murder (Macmillan Readers)

こちらで、本の表紙が確認できます。
Bristol Murder (Macmillan Readers)

Britsh English
15,000語
Intermediate
YL:3.6
CD1:50'42" Ch1-8
CD2:58'06" Ch9-17
1973年初版
2005年CD化

マクミランのGR本は
Pre-interdediate ( 4/6, about 1400 basic words ) とほとんど同じレベルですが
話し方は速くなっている感じです。
でも、本が読みやすいので、聴く場合も飛ばし聴きして十分楽しめました。


2007.03.27 | GR・LR 本 | トラックバック(0) | コメント(0) |

3/14に書いた Macmillan Readers に続いて
同じレベルのGR本のリスニングをしてみました。

Oxford Bookworms Libray = OBW のレベル3ということで、
大好きな Tim Vicary からの2冊にしました。
どちらも、既読で、物語はだいたい把握しているので
途中で聞き取れなくなっても、なんとかなるだろうと予想して
快聴できればいいというお気楽感覚です。

Skyjack! (Oxford Bookworms Library)Skyjack! (Oxford Bookworms Library)
作:Tim Vicary
OBW3 (1991年)
9,300語
YL:3.1
CD:67'22" 音声:女性(1人), 効果音:なし

このGR本を初めて読んだ時の、感動した表現を思い出しました。

"She ran her hand through her hair and then looked at her watch. But her hand was shaking so much that she could not tell the time."

108人の乗客はどうなるのか?
最初から最後まで、リスニングでもハラハラドキドキ。どうして基本1,000語でこんなに面白い話が書けるのか、GR本とは思えない驚嘆の1冊。

続いて、聴いたのがこの1冊

Chemical Secret: Stage 3: 1,000 Headwords (Oxford Bookworms)Chemical Secret: Stage 3: 1,000 Headwords (Oxford Bookworms)
作:Tim Vicary
OBW3 (1997年)
10,000語
YL:3.1
CD1:54'53" ch1-7
CD2:38'38" ch8-12
音声:男性(1人), 効果音:なし

社会派サスペンス。
つい最近も原発の事故情報隠しがニュースで衝撃的に取り上げられています。
このGR本は、ペンキ会社の公害疑惑の話ですが
多くの企業にあてはまる普遍的な視点で書かれています。
大人が読めば深刻な問題として身につまされる話題だと思います。

ということで、リスニングを終了した OBW3 の2冊の個人的感想は
マクミランの The Wizard of Oz より難しい。
ということでした。

なお、本+CDの価格とかの出版社情報はこちらからどうぞ。
Oxford University Press (日本語ページ)

2007.03.26 | GR・LR 本 | トラックバック(0) | コメント(0) |

The Wizard of Oz (Macmillan Readers)

The Wizard of Oz (Macmillan Readers)
L. Frank Baum
Retold by Elizabeth Walker

Pre-intermediate (4/6): about 1400 basic words
CD 1 : 62'05" Chapters 1-9
CD 2 : 67'58" Chapters 10-16
16,000 words
YL 3.4
2007年発刊

マクミランのGR本のCDをリスニングしました。
ひとつの章が5分ぐらいの長さなのが多く
集中が切れるということはなかったです。

マクミランの英文はどれもとても読みやすい。
Upper (2200 basic words) level が一番上ですが、
それでも、YL 4 ぐらいの読みやすさだと思います。
多読に停滞してから再開する時や多読のリズムを
取り戻したい時などに特にオススメなシリーズ本だと思います。
私は好きなシリーズで、停滞するたびに何冊も読んできました。

ということで、
リスニングも聞きやすいだろうと想像しました。

The Wizard of Oz は有名な話で私も知っていて
途中、聞き取れなくなってもなんとかなるだろうと思って
選んだのですが、楽しめました。
聞きやすいとはいえ、
2時間超の物語を1日で聞いてしまったのは初めてです。

2007.03.14 | GR・LR 本 | トラックバック(0) | コメント(0) |

児童向けの学習補助用本。
たくさんの写真とイラストでhtmlファイルの基本的な作り方を解説した本です。
特別なプログラムを使わずに、見栄えのいいホームページを作る手順を示しています。
レベル2~4。

BuildYourOwnWebSite

Build Your Own Web Site (Four Corners Upper Primary B Stage)
2004.5 発行 / 40ページ
ISBN : 9780733954863
※オーストラリア発の本で、amazon.co.jp ではまだ扱っていないようです。

なので、役立ちそうな巻末の説明文から少し引用して紹介します

HTMLとは?
HyperText Markup Language : a programming languae used to build web sites
機械語(これに対する自然語というのが日本語とか英語とか)なので、呪文といってもハズレではないのかも。数学の分数表記ぐらいまでなら呪文ではないけれど、数学や化学記号群とかも呪文系ばかり…

ブラウザとは?
browser : computer software that translates HTML code into a text-based language
いま、観ているこのファイルを表示させているソフトウェアのことですが、文章にして表現するのは意外と難しいと思います。

ウェブとは?
World Wid Web: a group of Internet sites that are interconnected, providing access to information, images, and sounds
オンライン英英辞書ですら "spider's web" とわざわざわかりやすく別けているほどです。「メール」と言えばいまでは e-mail のことを指し、郵便物をイメージする人は少ないかもしれません。宅配業者の「メール便」というネーミングは「変な日本語」と言うほうがヘン?

URLって?
Universal Resource Locator : a World Wide Web address
いまや「住所」といえば地上系、「アドレス」といえばオンライン系という日本語でしょう。で、「アドレス帳」といえば紙媒体もあるわけですから、日本語を理解する外国人はたいへんなのでは!

タグの書き方からファイルができあがるまで
ファイルの作り方それ自身は一般的なので、ネット上にある「初心者向け」と同じなのですが、呪文の意味を丁寧に教えてくれるので、呪文が呪文でなくなります。

たとえば、「ヤフー」のテキストリンクを作成する時の呪文の意味は?
ヤフー とするには

<a href=http://www.yahoo.co.jp>ヤフー</a>

と表記するわけですが、これについて

In the code, replace 'www.yahoo.co.jp' with the correct URL, or web site address, of a linked site. The 'a' of the code stands for 'anchor'. The 'href' tands for 'hypertext reference', which refers to the address of the site you are linking to. The anchor tag must be both opened and closed, and the space between 'a' and 'href' must be present.

と、解説しています。(アドレスの所をヤフーに変更して引用)児童向けとはいえこの手の本を読むと、つくづく英語を知っているのと知らないのでは理解のスピードが違うだろうと実感させられました。

---

おまけの話ですが、
「よくある質問と答え」を意味する略語 FAQ は
Frequently Asked Question の略だと辞書などでまことしやかに説明されますが
"Fu*k you!" とひっかけてあるという
「何度も何度も同じことを聞きやがって~!」というきついシャレ (^^;)

---
更新 (2007.2.6)
ISBN が13ケタで案内されるようになっています。
他の書籍でも、
www.pearsoned.com.au なら
10ケタのISBN に 978 を先頭に追加すれば、現在の表示になります。

2007.01.21 | GR・LR 本 | トラックバック(0) | コメント(0) |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。