上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

すでに前記事の(2) でニンジンが登場し、UK版(インターナショナル版)と
日本語版ではニンジンの彩色が違うことを発見した。← おおげさ(笑)

各国の出版編集者の思惑による違いなのだろうか?
ブルーノが出版する国によって色を変更するとは考えにくいし。

さらに謎の核心に近づきたい ←さらにおおげさ(笑)

Miffy at the Playground (Miffy's Library)
Miffy at the Playground (Miffy's Library)

---------------------------------------------------
… when Miffy had done everything the Bunny family
first drank a glass of orange juice and then went home for tea, …
---------------------------------------------------

バニー親子が各自持っているグラスの色は
ミッフィーの服、父のネクタイ、母のネックレスと
同色=オレンジ色じゃないか!!
オレンジを飲んでいるんだから…

Miffy's Library シリーズで赤色?として使っている色。
「印刷の色の出方にバラツキがある」ということは、まったく関係なくなる。
これでも、ミッフィーの基調はオレンジ(色)じゃないというの?

---------------------------------------------------
ディックは常に、決められたビビッドで明るい赤、青、黄、白、そして緑色を使います。紫は絶対に使いませんし、オレンジを使うこともめったにありません。これがまさに、ブルーナカラーと言われるようになっていったのです。
---------------------------------------------------

なお、
「ブルーナカラー」と言い出したのは外野であって、ブルーナ自身が
言っているとは思わない。ヨーロッパで北野武映画監督の映像色を
「キタノ・ブルー」と言われる(という話)のと同じ現象なんだと思う。

----

もし、「これ↓がミッフィーの本当の服の色」というのなら、
グラスに注がれていたのはトマトジュースじゃないと大人は納得しないかも

Miffy's Happy New Year!
Miffy's Happy New Year!


紙に印刷した状態と、モニタで表示される状態とでは微妙に違います。
モニタ自身の発色の具合もあるでしょうし。
WEB色見本 原色大辞典
リンクした色見本ページでいうと、私が手にしたミッフィーのUK版絵本は
coral色(#ff7f50)から、orange色(#ffa500)の間の色ぐらい。


これまで、ぐだぐだ書いてきましたが
私はディック・ブルーノに、いちゃもんがいいたいのではないんです。
ブルーノのすごさを感じたんです。
つぎにそちらを書きます。


スポンサーサイト

2007.01.30 | miffy | トラックバック(0) | コメント(0) |

複数の単色を組み合わせて使う Dick Bruna の描き方。
いったい何色かというと
"red, blue, yellow, white and green" と
公式サイトには書いてあるけれど黒色が抜けている。

Bruna 本人がこの色の存在を忘れるわけないし、
ひょっとしたら、「真実の色」という項目は
サイト(出版)担当者が書いたままであって
本人が確認していないだけのような気がしてくる。

たとえば、モンドリアンといえば
『黄・赤・青と黒のコンポジション』(1921年)だけれども
他の作品では中間色も使っていた。そしてこの4色(+キャンバス色)に
たどり着いたのだと思う。

ブルーナに上記以外の色使いはないのか?

それが、あるんですねぇ。

Poppy Pig (Miffy's Library)
Poppy Pig (Miffy's Library)

---------------------------------------------------
This piggy's name was Poppy Pig
her skin was pinky rose
She had a funny little face
two holes made up her nose. …

… And Poppy sliced some carrots
and put them on a plate how these will make fit and strong
said Poppy, as she ate. …
---------------------------------------------------

肌の色を pinky rose と書いている。
絵で使っている色はもちろん pinky rose 色ではない。
 #特徴のあるブタの鼻の描き方だ

何よりもこの絵本では意識的に「オレンジ色」を使っているめずらしさがある。
絵を見ればすぐに確認できるのだが carrot がアゴの近くにあり
肌の色 (pinky rose?) とは明らかに違う色
もっと明るいオレンジ色(普通に見るニンジン色)を使用している。

気になったので、日本語版を確認してみることに

ぶたのうたこさん
ISBN: 4834010643
作:ディック ブルーナ 訳:松岡 享子
印刷:精興社

第2刷を読んだのだが
これが、ニンジンも肌の色も同じ!

いったい原画ではどうなっているのか?
見てみたいなぁ。

2007.01.29 | miffy | トラックバック(0) | コメント(0) |

ミッフィー絵本をたくさん読むようになった理由は
Dick Bruna / ブルーナの公式サイトのこの主張でした。

---------------------------------------------------
Dick has always used the same vivid, bright colours red, blue, yellow, white and green.
Never purple and seldom orange.
---------------------------------------------------

ブルーナ本人がこのように発言しているのかは不明ですが
読む側のファン・サイトではなく発表する側の公式サイトのなかに
ブルーナの「真実の色」という項目をつくり
わざわざ説明しているわけですから
本人も了承している内容だと考えていいと思われます。

この間、印刷物(またはネット上の画像)の彩色から
ミッフィー絵本の赤色は赤色ではなくオレンジ色だと書いてきました。
これから絵本の本文から、このあたりを確認します。

最初に英語レベルの感想を書きます。

ミッフィー絵本の英語レベルはやさしくないと思います。
幼児向け絵本だから「初めて読む英語によい」などというレビューが
アマゾンの感想にありますが、そんなことないです。
SSSの書評でもYL2.5です。

レベル2~3ぐらいの英語が読めないと楽しめない部類に入るでしょう。
英語圏の6~8歳で自力で読める。親や保護者が4歳くらいの幼児に
読みきかせる。そんな感じの絵本だと感じました。
絵はものすごくシンプルだけど、英語はシンプルでは無い。
で、物語(内容)はすごくシンプル。
なので、大人が学習目的で読むと意外に読みにくい絵本だと思います。

しかし、「オレンジ色」というフィルターを作ってみると、
大人の私でも、これがどんどん読めるんです!

右側の絵のページでどこにオレンジ色が使われているのか確認しながら
本文に redorange が出てくる所に
注目して読み流します。

まずは、Miffy's Birthday (Miffy's Library) より

---------------------------------------------------
… Miffy's mum and dad happy returns! …
… And what about those parcels there are they all meant for me? …
… Some scissors first that really cut
a lovely whistle too
and coloured crayons, oh hurrah!
red, yellow, green and blue.
---------------------------------------------------

う~ん、 オレンジ色のクレヨンなんだけど。。。


2007.01.28 | miffy | トラックバック(0) | コメント(0) |

ということで前日のつづきです。

いくつかオランダのサイトを見つけたのですが
ここが一番わかりやすい例になると思います。

de winkel van nijntje / the shop of miffy

本国オランダでミッフィー関連商品を扱っているサイトです。

このサイトへ行って、ミッフィーのいろんなグッズ写真を見てみると
絵本作者の dick bruna がこだわっている「オレンジ色」の存在などぶっ飛んでしまいます(笑)
中間色、黄緑色や淡い青色、はては紫色のミッフィー(とイメージできる)のベッドカバーがあり新鮮です!
 #ディック・ブルーノの真実の色へのこだわりはどうなってるのでしょうか?

このサイトのなかで、ミッフィー本を扱ってます。
表紙の画像をクリックすると別窓で大きなサイズの表紙画像を見れます。
http://www.dewinkelvannijntje.nl/boeken.php

この絵本リストのうち
het feest van nijntje ME.034 というがあります。
英語直訳すると(ネット辞書を利用)
the festival of miffy であり、そこから miffy's birthday と英訳したのでしょう。

で、結論として、どの絵本も
先頭文字は小文字。
作者名は底辺へ配置でした。

とはいえ、Keats / キーツ本で経験していますが
同じ出版社でも版が違うだけで表紙の文字の配置を変えたり
色調が変更されていたりするので自分のお気に入りの版を見つけられると
楽しいです。

オランダ語は読めませんし英語学習が目的なので、つづいて
英語の本文と絵の「オレンジ色」に焦点を当てて書いてみようと思います。
これが英語多読の楽しみですし。

2007.01.27 | miffy | トラックバック(0) | コメント(2) |

「ミッフィー / Miffy の謎?」という今週の記事で書いたように
オレンジ色の謎を解こうとミッフィー・シリーズを調べてみると
いくつかのことに気づきました。

印刷の色の出方の違いというレベルではありません。
まず、同じ絵本でもデザインが微妙に違う種類があるのです!
日本で販売されている英語版で比べてみるとわかります。


Miffy's Birthday (Miffy Series) 
  出版社: Kodansha Amer Inc; Board版 (1998)



Miffy's Birthday (Miffy's Library) 
  出版社: Egmont Books Ltd (1996)

私が手に取ったのは下側の絵本シリーズ・出版社のものです。
UK版でインターナショナル版です。
画像の状態がよくないのでそちらが気になってしまうかと思います。
自分の眼で実物を確認しましたがオレンジ色です。
データに printed by Sebald Sachsendruck Plauen, Germany とあり、ドイツで印刷されています。
上側の絵本は入手できていないので詳しいことがわかりません。中身は同じだと思います。

著者名を縦書で配置してしまい、底辺をスッキリさせるというデザインが私の好みです。
上側の本の構図と比べてミッフィーのインパクトが強いから。
そして、背表紙と縦書の著者名の所がオレンジ色でどの本も統一されています。
これもインパクトが強く、この装丁によって「ミッフィー = オレンジ色」を想起させられました。

もうひとつは、タイトルの書体です。
下側の本は、先頭文字に大文字を使っていません。
柔らかい、手で覆いたくなるような印象を与えていると思えます。
あくまで比較の話です、m と M といった文字の頂点がそう感じさせるのかも。

でもまぁ
『 het feest van nijntje 』
『 Miffy's Birthday 』
『うさこちゃんのたんじょうび』
と各国語の表情を見比べた時の違いの大きさからすれば微小かもしれません。
何といっても nijntjeMiffyうさこ ですから。

日本語版の画像が無いので残念ですが、図書館に行けばたぶん見つけられると思います。
日本語版と英語版を見比べてみると、そうです!
「どれが本家版に一番近いのか!」気になります (^^)

 #日本語版の色使いで深みのある緑色ではなく、黄緑に近い緑色を見たときにはガックリ。


2007.01.26 | miffy | トラックバック(0) | コメント(0) |

Eric Carle / エリック・カール のインタビューと『はらぺこあおむし』など絵本の制作過程を特集している雑誌の紹介です。

カールが『はらぺこあおむし』を制作してくれます。雑誌担当者の嬉しがる姿が伝わってくるインタビュー。
カラー写真もふんだんに配置していてとっても楽しい記事です。

ページ数は多くないもののエリック・カール美術館まで紹介する本格的な特集。
美術館は
いわさきちひろにちなんだ安曇野ちひろ美術館 を参考にしたって言ってる。
The Eric Carle Museum of Picture Book Art
ボストンから西に150kmぐらいのあたり。
行ける人はぜひ~!

MOE (モエ) 2007年 02月号 [雑誌]
MOE (モエ) 2007年 02月号 [雑誌]

----------------------------------------
ボストン郊外に住むカールさんを訪ね、
切り紙をはりつけてできる独特の手法や、
すがすがしい緑の中にできた
美術館を案内してもらいました。
----------------------------------------

見るからにサンタクロースのような風体のカール。いい味です。
フォルックス・ワーゲン(自動車、上記美術館サイト内でも写真あり)のペイントは悪趣味ぽいけど、何でも見せてくれる。
特に出色なのは
『はらぺこあおむし』が出版社への持ち込みであったものの
日の目を見ることなく作りなおして出版されたこと。
その持ち込み作をカールは大切に残していて紹介しています。
編集女史の存在の大きさを知らされました。

あと、他の記事の話ですが
出久根 育さんてチェコに住んでいるんですね。

雑誌のタイトルに引きましたが、読んでよかったです (^^)
毎月3日発売なので、本屋にまだ置いてあると思います。

■MOE ホームページ
http://www.moe-web.jp/
最新号のページで、カールにインタビューした担当者の「こぼれ話」が載っています。
お寿司のデリバリーをいただいたそうです。楽しかっただろうなぁ
写真の『はらぺこあおむし』の For My Friends at MOE で
仕事の80%は達成でしょう(笑)


2007.01.25 | 絵本 | トラックバック(0) | コメント(0) |

オランダ絵本作家展 2/1~ 全国巡回 という 1/23 のエントリーを書くためにいくつか調べていたら、とってもビックリしたことに遭遇してしまった!

おもわず自分の目を疑ったというのはこのことだった
決して誇大表現ではないつもり
私だけが知らなかったという場合も十分あるけど…

ミッフィーの公式ページに行ってみて欲しい
http://www.nijntje.nl/japan/

トップページ(入口)からマウスをアイコンに合わせ(内容が文字表示されるから)クリック
後は項目が文字列表示なのでどんどんクリック

入口 > ディック・ブルーナ紹介 > 作品について > 真実の色

「真実の色」ですよ!
わたし自身は正直、ミッフィー絵本には手が伸びない
 #だから1冊も手元にない

でも連画として観ると趣が変わってきて視てしまう
それは
モンドリアン / Piet Mondrian を想起させるから
20世紀抽象絵画を切り開いた一人と言われる
19世紀末~20世紀のオランダ出身の画家、ピエト・モンドリアン
ミッフィー絵本の描き方って、モンドリアンを継承しようとしているように見える
平面化、線、単色群、
 #全然違ったりして(笑)

そのうちのひとつ、ブルーナの色のこだわりは何なのか、と
なので、とても興味を持ってこの↓解説を初めて読んでみると

---------------------------------------------------
ディックは常に、決められたビビッドで明るい赤、青、黄、白、そして緑色を使います。紫は絶対に使いませんし、オレンジを使うこともめったにありません。これがまさに、ブルーナカラーと言われるようになっていったのです。
---------------------------------------------------

えっ? うぅん?
「オレンジを使うこともめったにありません」って
日本語訳がおかしいのか?そんなはずはないよなぁと思いつつ
英語版を確認してみる
進み方は同じ
http://www.miffy.com/

すると
---------------------------------------------------
Dick has always used the same vivid, bright colours red, blue, yellow, white and green. Never purple and seldom orange.
---------------------------------------------------
となっている

※ seldom : almost never

さらに本家版 Miffy の該当個所を確認する
http://www.nijntje.nl/

"Nooit paars en zelden oranje." と書いてあり
英語と同じ構成文のようだ
というより、本家版を英訳・日本語訳しているはず

あの色がオレンジ色でなかったとは!

ミッフィーのしかけえほん ミッフィーのいちにち
ミッフィーのしかけえほん ミッフィーのいちにち

この画像を見て、「オレンジ色は使っていない」ってことなの?
オレンジ色ではなくてビビッドな赤色なのか…?

何よりも上記の各サイトで使われている Flash movie での色は
赤色ではなくオレンジ色に映るのだが……

さらに言えば
私がミッフィー絵本で一番好きな色は『くすんだ緑色』なのだ!
あの緑色が bright colours なのかさっぱりわからない

「印刷によっては、彩色が反映されない場合もある」というよくある話か?
その程度の話ならキーツの絵本やマドレーヌ / Madeline で経験済だけど

今回のオランダ絵本作家展でブルーナの原画は展示されるかな
ぜひ原画の彩色を確認してみたい

オランダ人がオランダを表現するとき
使う色はオレンジだと外国人は思うだろう
サッカーのユニフォームに代表されるように

あえて「オレンジ色は使っていない」という真実とは?
ひょっとしたら、新しい発見があるかも
またはこんなことをダラダラ書いて恥をかくかもね


2007.01.23 | miffy | トラックバック(0) | コメント(0) |

12人のオランダ絵本作家展の案内です。

  

「かえるくん」シリーズのマックス・ベルジュイス
人気者「ミッフィー」を生んだディック・ブルーナをはじめとする
オランダの絵本作家12人の魅力にふれる展覧会が開催されます。

・オランダ絵本作家展
・2007年2月1日(木)~20日(火) 期間中無休 
・大丸ミュージアム・東京(大丸東京店12階)
・一般800円 中学生以下無料


2月3日(土)・4日(日)午前11時~午後1時は
ハルメン・ファン・ストラーテン氏が来場しサイン会予定

■大丸ミュージアム・東京
http://www.daimaru.co.jp/museum/schedule/tokyo/

■産経新聞(主催)
http://www.sankei.co.jp/event/

■オランダ絵本作家展(オランダ大使館)
http://www.oranda.or.jp/index/japanese/event.php?id=144
「今回は、ミッフィーを生んだディック・ブルーナとともにオランダを代表する絵本のイラストレーター、マックス・ベルジュイスの回顧展と、現在活躍中の絵本作家10人の原画を紹介する2部構成の展示となります。」

東京につづいて徳島・長崎・兵庫・北海道、他各地を巡回予定(リンク先のページで確認できます)

どうでもいいことなのかもしれないけれど
マックス・ベルジュイス / Max Velthuijs についての紹介で
なんで『国際アンデルセン賞・画家賞』受賞(2004)ってことについて
触れないのだろうか?

ベルジュイスはすでに2005年1月に他界しているから?
賞の権威に頼らない?
たんに、日本では国際アンデルセン賞 / the Hans Christian Andersen Medal for Illustration の認知度が低い?

2007.01.23 | 映画・展覧会 | トラックバック(0) | コメント(0) |

児童向けの学習補助用本。
たくさんの写真とイラストでhtmlファイルの基本的な作り方を解説した本です。
特別なプログラムを使わずに、見栄えのいいホームページを作る手順を示しています。
レベル2~4。

BuildYourOwnWebSite

Build Your Own Web Site (Four Corners Upper Primary B Stage)
2004.5 発行 / 40ページ
ISBN : 9780733954863
※オーストラリア発の本で、amazon.co.jp ではまだ扱っていないようです。

なので、役立ちそうな巻末の説明文から少し引用して紹介します

HTMLとは?
HyperText Markup Language : a programming languae used to build web sites
機械語(これに対する自然語というのが日本語とか英語とか)なので、呪文といってもハズレではないのかも。数学の分数表記ぐらいまでなら呪文ではないけれど、数学や化学記号群とかも呪文系ばかり…

ブラウザとは?
browser : computer software that translates HTML code into a text-based language
いま、観ているこのファイルを表示させているソフトウェアのことですが、文章にして表現するのは意外と難しいと思います。

ウェブとは?
World Wid Web: a group of Internet sites that are interconnected, providing access to information, images, and sounds
オンライン英英辞書ですら "spider's web" とわざわざわかりやすく別けているほどです。「メール」と言えばいまでは e-mail のことを指し、郵便物をイメージする人は少ないかもしれません。宅配業者の「メール便」というネーミングは「変な日本語」と言うほうがヘン?

URLって?
Universal Resource Locator : a World Wide Web address
いまや「住所」といえば地上系、「アドレス」といえばオンライン系という日本語でしょう。で、「アドレス帳」といえば紙媒体もあるわけですから、日本語を理解する外国人はたいへんなのでは!

タグの書き方からファイルができあがるまで
ファイルの作り方それ自身は一般的なので、ネット上にある「初心者向け」と同じなのですが、呪文の意味を丁寧に教えてくれるので、呪文が呪文でなくなります。

たとえば、「ヤフー」のテキストリンクを作成する時の呪文の意味は?
ヤフー とするには

<a href=http://www.yahoo.co.jp>ヤフー</a>

と表記するわけですが、これについて

In the code, replace 'www.yahoo.co.jp' with the correct URL, or web site address, of a linked site. The 'a' of the code stands for 'anchor'. The 'href' tands for 'hypertext reference', which refers to the address of the site you are linking to. The anchor tag must be both opened and closed, and the space between 'a' and 'href' must be present.

と、解説しています。(アドレスの所をヤフーに変更して引用)児童向けとはいえこの手の本を読むと、つくづく英語を知っているのと知らないのでは理解のスピードが違うだろうと実感させられました。

---

おまけの話ですが、
「よくある質問と答え」を意味する略語 FAQ は
Frequently Asked Question の略だと辞書などでまことしやかに説明されますが
"Fu*k you!" とひっかけてあるという
「何度も何度も同じことを聞きやがって~!」というきついシャレ (^^;)

---
更新 (2007.2.6)
ISBN が13ケタで案内されるようになっています。
他の書籍でも、
www.pearsoned.com.au なら
10ケタのISBN に 978 を先頭に追加すれば、現在の表示になります。

2007.01.21 | GR・LR 本 | トラックバック(0) | コメント(0) |

英語学習に役立ちそうなWebサイトを紹介します(その2)。
英語がよくわからなくても、私は動画を見るだけで楽しめました。時事ネタです。

● CNNニュースから

この1月に入って
イギリスの気象庁が今年は過去最高の気温になりそうだと発表し、すでにエルニーニョの影響で、アメリカ・ワシントンでは季節はずれにサクラが咲き、NYCあたりも23~4℃にもなっているそうです。日本も雪不足の暖冬だし。

CNNの学生向けサイトに、動画とその文字起こしをしたページがあります。
1日に1本。3~4個のニュースを提供しています。
インタビューも含め、すべてテキスト化してあります。

CNN.com- Student News - Quick Guides & Transcripts

このページのなかの January 8
Weird winter weather, Cloned food debate
全部で10分の動画です。
ページ左上の VIDEO という所のリンクをクリックすれば動画が始まります。ページ中央の文字群がスクリプト全文です。学生向けといっても、はやっ!
#最後のニュースに朝青龍の奉納土俵入りの紹介。スモー・レスラーのイメージって…。

●OhmyNews International

日本語版もある市民参加型ニュースサイトです。
世界の「ちまた」の話題を見つけるのに良いと思います。
肩肘張らないニュースなら飽きないのでは。(深刻な問題↓ではあるけれど)

フィンランドでは
まったく雪が積もらず湖も凍らず、人工雪(氷)でアイス・スケートを楽しんでいるというリポート。写真を見るだけで話が読めます。英語は読みやすい(わかりやすい)と思います。
Global Warming a Reality in Finland (2007-01-13)

一方、ブラジルでは
写真を見ると海岸が消えてしまっている!
Global Warming a Reality In Brazil (2006-12-23)
もちろん、海水量が急に増えて海岸が消えたと想像するのは早計のような気がします。すでに数十年前の話ですが、私が毎年遊びに行っていた海岸で同じ現象になりビックリした経験があります。

本当に「地球温暖化」なのか、それとも地球の歴史からみれば「一時的な気象変化」なのか、意見がわかれる話題ではあります。

2007.01.15 | News / Site の紹介 | トラックバック(0) | コメント(0) |

英語学習にも役立ちそうなWebサイトを紹介します(その1)。

Exploratorium | Science from the Poles

Climate Change?

動画を楽しめます。
5~6歳と思われる子供を対象にしたショーです。
日本で例えると、米村伝次郎先生の「科学マジック」のようです。
見るだけで不思議な現象に \(@_@)/

画面最下段に
 Watch Ice Melt!
 Date: 12/29/2006
 Running Time: 00:07:54

 256kbps (RealVideo / Windows Media)というリンクがあります。自分が利用している動画プレーヤーの方を選んで再生させるだけで見れます。

科学者たちの話によると
この数十年で、北極と南極の気温は他と比べて2倍も上昇しているそうです。
---------------------------------------------------
Over the past few decades, scientists say, the earth's poles have experienced twice the rate of warming as the rest of the earth. One important focus of International Polar Year efforts will be to understand how and why the poles are affected so dramatically by global climate change.
---------------------------------------------------

実験を見ているだけで、どんなことが起こるかわかります。子供を演出に活用しているので、子供でもわかる英語を使っているということが想像できます。

ということで、見終った後の感想として
このサイエンスショーで使われた、発泡スチロールと銅の塊との関係が、極地での melting ice とどうつながっているのか、Paul Doherty さんの説明がよくわからない = 聞き取れないのが、個人的には残念。発泡スチロール=snow cap と同じ役割と言われても、わからん…。

英語もなんとなく理解できそうで、コンパクトな話題で十分楽しめ何度も見てしまいました。
銅製の鍋を持っている人は試してみては。

このサイトでは、他にも動画を使って地球環境問題を解説しています。
Paul Doherty さん(タレントのチャック・ウィルソンが痩せたような感じ)の動画が子供を対象にして、実演・実験しているので英語がわかりやすいのではないでしょうか。


2007.01.14 | News / Site の紹介 | トラックバック(0) | コメント(0) |

このエントリーは英語学習とは関係ありませんが
とても揺さぶられた映画なので、紹介します。

映画:みえない雲

美しいドイツの田舎風景。
はちきれそうな若さの女子高校生たち。転校してきたがうちとけこめない金持ちの男子。
恋の火が付いた瞬間、避難警報が教室に鳴り響く。
「放射能が来るのよ!」と叫ぶ近所のおばさん。
次々に起こる状況に、何を選択するのか?
「ディ・アフター・トゥモロー」とはまったく違う、愛とパニックの映画。
深刻な問題を素敵な映画にしたと思います。
シネカノン有楽町 (1/27以降の上映は未定) 
他、順次全国公開予定とのこと

●公式サイト
劇場で作品を観た後にサイトで予告編を見たのですが
ポイントとなるシーンがふんだんに使われています。

●OhmyNews:【映画】『みえない雲』の描く、壊れていく明日
ドイツの情報、主演女優の話、この紹介文がとてもいいと思います。
また、監督へのインタビュー記事もあるのですが
「ゲルニカ(ピカソの絵)」が映るシーンの質問とかナイスです。

●IMDB サイト:Die Wolke (The Cloud)
インターネット・ムービー・データベース。

●Amazon.com: Die Wolke (Book, Language: German)
作:Gudrun Pausewang / グードルン・パウゼヴァング
原作と映画では、後半の焦点が違っている。
英語訳の本は出版されていないようです。(他の作品の英語訳版は出版されています)

みえない雲
みえない雲(文庫版 2006.11)
映画の公開にあわせて文庫版が新たに発刊されています。

映画 黒い雨 DVD デジタルニューマスター版
映画:黒い雨 / DVD デジタルニューマスター版

日本語には、「ひばく」と言っても、2つの言葉があります。

「みえない雲」の主演の女の子が被曝して体が変調していく姿をカメラが映すわけですが、そのシーンを観たら、「黒い雨」に主演した田中好子(元キャンディーズ)が被爆して体の変調に気づくシーンがよみがえりました。

2007.01.11 | 映画・展覧会 | トラックバック(0) | コメント(0) |

Cynthia Rylant のシリーズ本5冊の紹介です。
シリーズといっても、第1巻が家族紹介でその後はエピソードなので、あまり順番にこだわらなくてもいいと思います。
1巻 5,000語ほど、6~10歳向けなので、レベル3ぐらいでしょうか。

2002年から、だいたい1年に1作の割合で刊行されてきています。
#4 2005/3
#5 2005/9 と続けて出版されました。

申し訳ないのですが、#5 The Octopus を入手できず未読です。
そのため、この巻で終了しているのかどうか、わかりません。
(amazon.com の一覧を確認しましたが、現在まで続巻の発表はないようです)

ペーパーバックは約500円。amazon.co.jp の「なか見!検索」で、どんなイラストなのかわかります。
ハードカバーはその3倍の値段、大きさは約1.3倍。色づかいは単色だけど各巻ごとに違う色を使用。ファンタジーを醸し出す色感。

The Storm (Ready-for-Chapters) The Whale: Lighthouse Family (Ready-for-Chapters)

The Eagle (Lighthouse Family) The Turtle (Lighthouse Family) The Octopus (Lighthouse Family)

amazon.com で #4 The Turtle の第1章のテキストが丸々読めます。
Amazon.com: The Turtle (Lighthouse Family) / Cynthia Rylant,Preston McDaniels

The Lighthouse Family
作:Cynthia Rylant
絵:Preston McDaniels

で、4巻読んだ感想ですが、
物語としては、潮風の冷たさ・痛さを感じさせますし、自然の荒々しさと家族を中心とする生物のぬくもり・優しさの対比が心地いいです。

アメリカの俳優や有名人が海外から子どもを引き取り養子にするということが話題になります。日本だと、タレントの向井亜紀さんの代理母出産に象徴されるように「自分(旦那)の子ども」というつながりのほうが強調されているので、こういう本が受け入れられるようになるといいなぁと感じます。

ただ、
わたし的には、猫が子どものネズミを育てるという状況が、どうしても想像できなかったです。
猫にとってネズミは食料であるという野性味こそ、猫をあなどれない存在だと思っているので。子どもの頃、飼っていた数羽の鳩をすべて野良猫に食い殺されたという出来事を思い出しました。

The Storm : Lighthouse Family #1
Summary: Pandora the cat becomes a lighthouse keeper and saves the life of Seabold the dog, and together the two of them create a family with three young mice rescued from sea.

The Whale : Lighthouse Family #2
Summary: A family of animals that lives in a lighthouse helps a lost baby beluga whale find his mother.

The Eagle : Lighthouse Family #3
Summary: Two mice that live in a lighthouse along with a dog, a cat, and another mouse, lost their compass while exploring the forest, and learn to use their instincts before being rescued by an eagle.

The Turtle : Lighthouse Family #4
Summary: When Aurora the sea turtle becomes stranded in fog and cold water near a lighthouse, Pandora the cat, Seabold the dog, and their three adopted mouse children call on the pelicans for help.

The Octopus : Lighthouse Family #5

第5巻のペーパーバック版はまだ販売されていません。

2007.01.07 | 児童書 | トラックバック(0) | コメント(0) |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。