上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

2004/10/09 に行われた サッカー World Cup 2006 ドイツ大会予選では、
イングランド 2-0 ウェールズ でした。

日本時間、09/03 23時 (英国時間15時)、もうすぐ、ウェールズで
ホームアンドウェーを逆にして、ウェールズでゲームが行われます。

England take on Wales in Cardiff by CBBC

この記事 ↑ はゲーム終了後に、消えてしまったようです。
検索しても表示されません。 (09/04)

● 前回の対決では「ベッカム事件」が取りざたされました。

- Spopre.com - サッカー デイヴィッド・ベッカム通信

ウェールズといえば、ロアルド・ダールが生まれた地 (ちょっと無理矢理?)!
また、決定した 2012年のロンドンオリンピックでは
サッカーで「英国チーム」を出そうという話まで出ています。
2012年ロンドン五輪 英サッカー界に異変 (東京新聞 08/01 より)

ワールドカップ・ヨーロッパ予選では
1位になれば、自動的に本大会に出場できます。

現在のイングランドと、ウェールズのポジションはこれです。
(スポニチ Sponichi Annex より)
2006年サッカーW杯ドイツ大会各地区予選

イングランドとしては、なんとしても、ウェールズに勝って、勝ち点3を得て、ポーランドを抜いて一位に立ちたい所でしょう。ウェールズに本大会出場の可能性はないと思いますが、だからといって、「イングランドに負けてもいい」とはとても思えない。
あと、15分もないけれど、いよいよ決戦。

スポンサーサイト

2005.09.03 | News / Site の紹介 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://nariosky.blog12.fc2.com/tb.php/108-845777cd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。