上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

ミッフィーの祖父母の黒色の服を見たときには
とても重たい感じがしました。

あざやかな配色のなかで、この服の色は違和感を持ちました。
最初に感じたのは「喪服」でした。
そして、このヘンテコな予感が当たるとは……。

私は未読で、手に取って見ていないのですが

Dear Grandma Bunny 1996年
ISBN: 1405219017
amazon.com だと、同じISBNでタイトルが Goodbye Grandma となっています。
日本語版だと 「ミッフィーのおばあちゃん」(ISBN: 4062703742) です。
お墓が描かれているお話です。

でも、これは、否定的に描いているのではないと思います。
孫世代の子供達にすれば、実体験する可能性のある出来事です。
人間やうさぎや熊や生き物は死ぬ存在であるということを
教えているのだと思います。


ミッフィーの黒色つながりで興味深い話題があります。

「カラープランナー大川貴子のアンテナ」(3/5)の
ハッピーローソンの黒 を読むと
なんと、日本橋にこの6月までミッフィーをキャラクターとした臨時店舗が営業しているそうです。

---------------------------------------------------------------------------

"ハッピーローソンは、ローソンが期間限定で営業している店舗。
『子育て家族を応援する』がコンセプトで、そのシンボルはミッフィーです。"

"ミッフィーといえば、ブルーナカラー。
お店の内外装にも、ブルーナカラーが使われているのでは???
と期待していました。
ところが、期待に反してファサードは黒です。"

"色にはすべて、プラスのイメージとマイナスのイメージがあります。
黒の場合、プラスイメージは『高級感、格調高い、スマート、スタイリッシュ』など、
マイナスイメージは『不安、恐怖、暗い、閉鎖的』などが挙げられます。"

---------------------------------------------------------------------------

店舗を中心とした外観写真を掲載して大川さんが語られていますので
何でそうなっているのか、お話がよく見えます。
専門家による色の説明はわかりやすいし、勉強になります!

このハッピーローソン店舗の感想ですが
アゴが落ちました!

ミッフィーの黒色について書いてきましたが、
ブルーナにとって、黒色は大切な約束事の色なのではないでしょうか?
黒色は落ち着きを醸し出す色だと思うのです。

ブルーナはベタな色、背景色として黒色は使っていません。
今回のハッピーローソン店舗のように、黒色を背景にして子供を
描いてしまえば、大川さんの説明されているマイナスイメージの
印象を与えると思うのです。

子供達が走り回る、自由な会話を楽しむ、そういった躍動感の
かけらも感じさせない黒色の使い方だと思います。

「シックな街並みにそろえる」なら、
ガラスも含めた建築物に絵を描くのではなく
大胆な配色のバナーを作って、風の力で自然に揺れ動く絵を見せるとか
柱や梁などの直線部分だけにブルーナカラーを使ってリズム感をだすとか、
素人レベルの、誰でも思いつきそうな話になるけど。

まぁ
半年間という期間限定のショップだし
あえてミスマッチな配色、それも金持ちの親を引き込む作戦として
黒色を基調としたのかもしれない。
だから肝心のミッフィーは描かないのだろう。

スポンサーサイト

2007.03.13 | miffy | トラックバック(0) | コメント(2) |

成雄さん、こんにちは。
私のブログを取り上げていただいて、ありがとうございます!
お褒めいただいて、なんだかくすぐったいです。

そう、看板にミッフィーが描かれていないんですよね!
お店の紹介サイトとはかなりのギャップを感じます。
期間限定というのは大きいのでしょうね。

2007.03.13 11:59 URL | 大川 #- [ 編集 ]

素人にほめられも困ってしまいますよね。
すみません(ペコリ)

たぶん、利益を上げるというより、顧客動向を知りたいという目的で運営しているのだと思います。

ミッフィーって意外と拒否反応を示す人も多いでしょうから、わかりやすいミッフィーの店を出した場合の利益の予想は立てられるとふんで、今までとは違ったブルーノを引き出したいということで、チャレンジしているような気もします。

6月までには時間があるので、かならずショップに行って、外装から品揃えまで確認してこようと思います。

大川さん、興味深い情報をありがとうございました。


2007.03.13 23:36 URL | 成雄 #LkZag.iM [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://nariosky.blog12.fc2.com/tb.php/177-430362c2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。