上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

(2)からの続きです

ということで、実際のピーターラビットの絵本を原作で読むのはいかがでしょうか。


   The Tale of Peter Rabbit

さいわいにも、
ネット上でイラスト付きでこの英語絵本を読む(見る)ことができます。
なお、英語はわりと難しいと思います。
レベル3ぐらいでしょうか。
初めて読む英語絵本に選ぶと、ちょっとむずかしいかも。
楽しく読めなかったとしても、問題ないです。

このサイトで、1冊まるまるピーターラビット絵本を堪能できます。
■byGosh.com - The Tale of Peter Rabbit, by Beatrix Potter
http://bygosh.com/peterrabbit/index.htm

カラー挿絵付きです。ページ見開きの
絵本と同じ感じで、読みやすいレイアウトになっています。
私のパソコンのモニタでは、挿絵の映り具合がちょっとボケているように思えますが、出版されている実物の絵本の雰囲気は伝わるレベルかと。ピーターラビットのジャケットの青色はいい感じなのでアクセスしてみて下さい。

また、この手の古い絵本だと、http://www.gutenberg.org/ こちらで読むこともできます。こちらのほうが、イラストも大きくハッキリ表示されます。

映画と同じ時期の1902年版(上記の画像の絵本)だと
■The Tale of Peter Rabbit (1902年)
http://www.gutenberg.org/files/14838/14838-h/14838-h.htm

■The Tale of Peter Rabbit (1916年版?これは見たことがないので逆に貴重)
http://www.gutenberg.org/files/14304/14304-h/14304-h.htm

■絵本の朗読を聴くことができます。フルタイムで約7分。
3つのファイルに分割されています。

・その1(約3分)
http://www.gutenberg.org/files/12702/12702-m/12702-m-1.mp3
・その2(約3分)
http://www.gutenberg.org/files/12702/12702-m/12702-m-2.mp3
・その3(約55秒)
http://www.gutenberg.org/files/12702/12702-m/12702-m-3.mp3

この機会にタダで原作に触れてみては?



スポンサーサイト

2007.10.08 | 絵本 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://nariosky.blog12.fc2.com/tb.php/216-df86361f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。