上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

街中で見つけた英語を紹介するサイト、の紹介です。
日本や、韓国、中国で表示されているヘンな英語。それをさげすむのではなく、温かく?楽しもう (と思っているのではないかと勝手に推測していますが) というサイトがあります。

SSSの掲示板で、Julieさんが紹介されました。
それ以来、私のブラウザの homepage にしているのが
Engrish.com です。

インパクトのある写真とコメントがスゴイです。
私には何がおかしいのか内容を理解できないものもありますが、理解できる写真だと口があんぐりするほどの衝撃が来ます!

すでに、Julieさんのブログ (8/11の記事) で紹介されています。
私のこのエントリーの内容が内容だけに、
当該のページへのリンクや、トラックバックなど差し控えます (^_^;)

・Aug 2, 2005 の情報
Mine all Mine
これが強烈だと思っていたら、

・Aug 15, 2005 の情報
China Dining
これも、強烈ではありませんか!!
外観からすると、食事をする所で、日本にあるお店のようです。

「風」という漢字をアレンジしてありますが、これをジ~っと見ていると、
人が poo しているようにも見えてきます…。
もちろん、英語表示だと思うと、とんでもない表現を店の名前にしていると思いますが、中国語表示ならおかしくないのかも知れません。サイトの選者はそのあたりを察しているから、この Webpage のタイトルが、China Dining とわざわざ英語表示であるとうながしているのかも。

それにしても、食事店の名前が、poo とは…。
ひょっとしたら、店のオーナーは知っていて洒落っ気で選択した店名かもしれません。
そんなわけないかぁ…。
 

スポンサーサイト

2005.08.16 | News / Site の紹介 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://nariosky.blog12.fc2.com/tb.php/91-f0ce73e4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。